So-net無料ブログ作成

金沢へ来まっし♪

金沢(石川県)のホテル・旅館・ツアー、観光情報が満載!楽天トラベルへ

⇒ヤフートラベル

金沢には、どうやって行くの?

県外にいる友達から
「金沢って、一度行ってみたいけど、どうやって行くのか判らない」と言われることが度々ある。

今時、徒歩と言う訳にもいかないから(水戸黄門御一行様じゃないんだから)
自家用車、バス、電車、飛行機のどれかになるんだけど

自家用車と言うと、便利だけど疲れて観光どころじゃないと言われるし
バスと言うと、腰が痛くなる、酔うから嫌だと言われるし

となると、電車か飛行機なんだけど
金沢って、まだ新幹線が通ってないの。。。

工事は、してるんだけどね。。(平成26年度までの完成予定)
県選出の某国会議員で、総理まで経験した人が

新幹線に熱心じゃなかったのが、工事の遅延の理由らしいけど(本人に、直接聞いた訳ではない)
電車の場合、関東からだと上越回り(上越新幹線を利用、越後湯沢で乗り換え有り)か

東海道(東海道新幹線を利用、京都で乗り換える場合、名古屋で乗り換える場合、
米原で乗り換える場合がそれぞれ有り)

新幹線が開通すれば、一本で来れるようになるからひたすら待ってる状態なんだけど
今現在の、東京~金沢の所要時間は

新幹線と特急を利用して来る場合は、四時間前後です。
片道の電車代は、13000円~16000円です。


飛行機を利用する場合は
小松市(小松空港)と能登(能登空港)に飛行場があります。

飛行機で来た場合は、小松空港から金沢市内までバスで約50分ほど掛り
金沢行きのバスが、空港から順次出ています。

能登(能登空港)の方は
金沢に来る前に、先に能登半島も観光する場合は、能登空港に降りてもいいですね。

逆に、小松空港経由で来て、金沢でしっとりし
能登半島まで行って能登空港から帰ると言うのもいいですね。

片道の普通運賃は、両方とも24200円です。


北陸新幹線って?
北陸新幹線は、東京を起点として長野、上越、富山、金沢、福井等の主要都市を経由し

大阪に至る延長約700kmの路線です。
このうち高崎・長野間は、平成9年10月から営業運転されています。

また、長野・上越間は平成10年3月に、上越・富山間は平成13年5月に
富山・金沢間は平成17年6月にそれぞれ着工し

遅くとも平成26年度までの完成を目指し建設工事が進められています。




nice!(0) 
共通テーマ:旅行
Copyright © 金沢市 旅行 来まっし!観まっし!食べまっし! All Rights Reserved.
FX

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。